外注ライターさん募集開始すると、いよいよ!という気持ちに

キーワード収集でモタモタして悲しくなっていたのがちょっと懐かしい(笑)

相変わらずスローペースではあるけれど、実際に記事が仕上がる工程に

きたな~と少し嬉しい気持ちに♪

 

とは言っても、まだまだイベント記事が放ったらかしになってしまったり

サクサクとは程遠いかな。

 

でも、何といってもキーワードの外注さんの募集の流れとタイトル外注さんの

募集の流れを一通り経験したのでこの2つに関しては流れ作業でできる

ようになってきて、気持ち的にはちょっと楽♪

 

とは言え、キーワードの応募者ってマニュアル読まない人が非常に多い!

上げてきたサンプル見て今日もがっがり。

 

ですが…草薙さんもメルマガで言っていたように、とにかく育てるのでは

なくて最初からできる人を見つけていく方が本当に楽!!

 

今まで応募者に何度もやり方説明したけれど、結局こちらがイライラする

ばかりで上手くいかないし、時間ばかりかかる(苦笑)

 

今までは、何となく「せっかく応募してくれたし」とか

「頑張って教えたら育ってくれるかも」なんて必死になっていたところが

あったけれど…。 それをやめて線引きしたら気持ちが楽に。

 

というわけで、がっかりする事の方が多いけれど(笑)

会社の上司ではないので、最初から最低限のことはしっかりできる人を

選別するという強い気持ちが重要とあらためて感じたのでした。

 

そう、気持ちの問題って結構大きいのだなぁと。

 

そして…「自称できる人」からの応募はスルーしてOK(笑)

クラウドワークスで外注さん募集して意外だったのは、かなりの経歴を

持った方からも応募があること。

 

で…「ブログ運営しており、キーワードやSEOにも詳しく経験豊富」

と言って応募される方がいます。

 

ん~、だったら何でこの仕事する必要ある??

と思ってちょっと相談してみると「スルーしましょう」となりました(笑)

 

理由は「結局、仕事できないタイプ」か

「いちゃもんつけて、こちらの指示を聞かないタイプ」が多いから。

 

なかなか外注さんが集まらないからと焦って誰でもいいからって契約

して後から苦労したくない!

 

記事の外注さんの方が集まりやすいようなので、ちょっと期待?!

目標の60記事目指して頑張ろう~!